車検が受けられる期間

Check
こちらのページでは、車検が受けられる期間について、わかりやすく解説しております(^^)車検は有効期間の1ヶ月前から受けられるよ!車を公道で走らせるには、車検の有効期間中でなければなりません!もし有効期間が終わっているのに公道を走らせると、『無車検車運行』により違反点数6点、罰則が6ヶ月以下の懲役または30万以下の罰金になってしまいますので注意しましょう!     車検は有効期間の終わる日に受けてもいいのですが、車検の有効期間の1ヶ月前から受けることができます!車検の有効期間の1ヶ月前以降であれば、期日をそのままに有効期間を2年間伸ばすことができます。例えば、車検の有効期間が3月10日までだったとします。車検を1ヶ月前の2月11日に受けて合格したとしたら、新しい車検証の有効期間は3月10日から2年先の3月10日になるということです。早めに車検を受けたからといって、有効期間も早めになるのではないのです。これは検査場の混雑緩和のための特例ルールとなっています。   1018   車検の有効期間を知る方法
  • 車検証の有効期間を確認
  • 検査標章(ステッカー)による有効期間の確認
   

車検が切れてしまったら

うっかりしていて車検の有効期間が切れてしまったら、慌ててその車に乗って車検を受けに行ってはいけません!『無車検車運行』により違反点数6点、罰則が6ヶ月以下の懲役または30万以下の罰金になってしまいます(^^;)もし車検の有効期間が切れてしまったら、まずは仮ナンバーをつけて車検を受けに行くか、業者に依頼して車をトラックに積んで車検を受けてきてもらう必要があります。