カー用品店車検

Check
こちらのページでは、カー用品店車検について、わかりやすく解説しております(^^)オイルや交換パーツを細かく指定したいならカー用品店車検!カー用品店というのは、車のアクセサリーパーツやオイル、タイヤなど、さまざまな車に関する商品を取り扱っているお店のことをいいます。     大手だと「オートバックス」や「イエローハット」などがそうです。全国展開しているので全国に店舗があり、スーパーに買い物に行く感覚で気軽に来店することができます。最近ではカー用品店も車検に力を入れているところが増えてきて、指定工場であればスピーディーに車検を行うことも可能です。     761     カー用品店車検のメリット・デメリット カー用品店車検のメリット・デメリットは下記です。
  • 明確で安めの価格設定
  • 均一の品質とサービスが受けられる
  • 手軽に車検が受けられる
  • 幅広い車種に対応している
  • オイルやパーツなど細かく指定できる
  • 設備、経験面等ではディーラーや車検専門店よりも少し劣る
  • 持ち込み・持ち帰りが基本
    カー用品店車検では、手軽に車検が受けられることと、オイルや交換するパーツなどを、幅広い商品ラインナップから選べることがメリットです。店舗にさまざまな商品が置いてありますので、オイルは何がいいのか、タイヤは何がいいのか、商品知識に精通した店員さんと相談しながら決めることができます。ただし、車検を専門にしているわけではないので、設備や整備の品質はディーラーに一歩譲ります。   765  

カー用品店車検の流れ

※ 必要書類は下記です。 車検証・自動車損害賠償責任保険証明書・自動車税納税証明書(継続検査用)・認印(三文判でも可)が必要になります。車検証は有効期間を確認し、車検切れとならないように注意しましょう!自動車損害賠償責任保険証明書は、次の車検までの期間(24ヶ月)をカバーするように加入する必要があります。車検の依頼先で加入できる場合もあります。自動車税納税証明書(継続検査用)は、毎年5月頃送られてくる納付書に添付されています。    

こんな方にはカー用品店車検がおすすめ!

カー用品店車検は、手軽に車検を受けたい方や、交換する消耗品やパーツなどを自分で選びたい方におすすめです!