仮ナンバーの所得方法

Check
手続きは、申請書・印鑑・車検証・自賠責保険証等の書類を持って所管する地方自治体の役所に行って申請します。 たまに街でナンバープレートにななめの赤い線が書いてあるものを見かけますが、それがいわゆる「仮ナンバー」です。   この仮ナンバーは、まさに車検を通すため(新規・継続)の目的や、車両の整備をするために発行されるものであり、それ以外の用向き、例えば「車検通す気はないけど、ちょっと移動したいだけ」といった理由では許可されません。 しかも、期限は5日間と決められていて、それまでに返却しなければならないのです。役所に行ったり、期限が決まっていたり…勤め人の方は、かなり手間と時間を取られそうです。   「仮ナンバー」は、必要書類さえ揃っていれば、委任を受けたものが代わりに役所に届け出て発行してもらうことが可能です。 忙しくて役所に行っている暇のない人で、気づかないうちにマイカーの車検が切れてしまっていた場合、便利な代行業者を使う手もあります。 ただし、代行業者のなかには出張費用を多く取られたり、他人に「仮ナンバー」を流用したりする悪徳業者もいますので、選定には注意が必要です。