フランチャイズ車検のメリット・デメリット

Check
フランチャイズ車検の特徴といえば、徹底的な合理化という点が挙げられるでしょう。 要するに、検査はできるだけ短時間で終わらせ、それによってコストを最低限に抑えることで安価にすることができるのが魅力とされています。 またディーラーで行う車検と比較すると、対応車種も多く、中古車を購入した場合にお薦めの方法です。 更には様々なキャンペーンを組み合わせてサービス提供している所が多いようです。 具体的に説明すると、自動車を直接持ち込んだ場合は割引価格で車検を受けることができるというサービスです。 また早期に入庫を行った場合にも様々な特典が付いてくるというキャンペーンを実施しているところもたくさんあります。 安価でしかも短時間で車検を終了させてくれるのはメリットですが、やはり気になるのがサービスの質ではないでしょうか? しかし、大体のところは整備士に対する社員教育をきちんと実施しているのでディーラーで検査を受けるのと同レベルの検査を受けられるところが多いのです。 しかし、ディーラーの様に幅広い検査は行えないようです。 ディーラーでは、検査項目以外のところも点検をしてくれますが、フランチャイズではそういったサービスはまず期待できません。 また平日しかやっていない所が多いのもネックになってくるのではないでしょうか。 特にサラリーマンにとっては、時間をつくりにくいという問題があるでしょう。 直接車の所有者が持ち込むのが基本なので、平日のみは厳しいかもしれません。 このあたりがデメリットとなります。