車検vs買い換え③

Check
車検というのは車買い替えのターニングポイントです。 予想以上に修理費用がかさみ車検代が高額になるケースも考えられます。 買い替えのメリット は以下です。 ■低燃費志向の車が増えてきているのでランニングコストが抑えられる ※毎月3000km走行 ハイオク130円 レギュラー115円で計算 ☆(現在)7km/Lのハイオク車 3000/7=429L     429L x 130円 = 毎月55770円 ☆(新車)20km/Lのレギュラー 3000/20=150L    150L x 115円 = 毎月17250円 毎月38520円x12ヶ月=一年間にガソリン代だけで462240円の差になります。 (ちなみにこの数値はウチにあるエスティマとFitの実測値です) ■新車なら初回車検が3年。後年式車は程度が良いので以後の車検も費用が安く抑えられる ■車種により保険代金がいまよりずっと安くなる(ABS・イモビライザー・新車割引・エアバッグ割引など) 我が家のFitは新車割引以外にもABS・イモビライザー・エアバッグ割引など装備しているので 保険料がかなり安く抑えられてます。 ガソリン代、タイヤ代、保険、税金、車検、有料道路、消耗部品など ランニングコストだけでもエスティマとFitで年間70万円くらいの差がでてます。 (2年で新車買えるくらいのコストです。) 単純に買い替え費用を考えるよりも今後のランニングコストも考慮してください。 ドライバーは自動車の購入時のことばかり考えているので維持費を後回しにしている傾向があります。 車の買い替えを考えている方は 現在の車の売却方法も考えてみてください。