良い整備工場の見分け方

Check
こちらのページでは、良い整備工場の見分け方について、わかりやすく解説しております(^^)整備工場にはバラつきがありますので、見極める目が必要だよ!車検を依頼する業者には、ディーラーや民間の整備工場、フランチャイズ系などなど、いろいろな業者が存在します。中でも民間の整備工場に車検を依頼する方も意外と多いのです。     その理由ですが、1.近くにディーラーや他の車検業者がない 2.昔からひいきにしている 3.ディーラーは入りづらいなどが考えられます。民間の整備工場は、1人でやっているような小さなところから、十数人のメカニックが在籍している中規模のところもあります。病院で例えると、ディーラーが設備も人材も整った「大学病院」であれば、民間の整備工場は「街のお医者さん」というような存在です。   842   しかし街のお医者さんでも、とても信頼ができて能力の高いお医者さんもいれば、この人ヤブ医者じゃないの?というような、レベルの低いお医者さんもいます。民間の整備工場も同様で、ディーラー以上に信頼性の高いすばらしい整備と人材を誇るところもあれば、いやいやそれは詐欺でしょというようなレベルの低いところもあるのです。特に民間の整備工場は、良い整備工場か悪い整備工場なのか判断が非常に難しいという特徴があります。   良い整備工場のチェックポイント!
  • フロントやピットでの接客態度が良い
  • お客さんへの接客態度は、会社体質や社員教育が行き届いているかどうかを表します。
  • フロントやピットが整理整頓されている
  • 掃除が行き届いている
  • 整備工場の意識の高さが伺えます。
  • メカニックの清潔感
  • 工場の外装や内装の質
      ボロボロで殺風景な工場より、綺麗でお金をかけているような工場の方が、設備や人材の質も良い傾向にあります。